SIKORA AGの取締役

2002年よりハリー・プルンクはSIKORA AGの株主及び取締役に就任しています。

ハリー・プルンクはブレーメンの出身。同市で電気技師の学業修了後の1975年に旧SIKORA Industrieelektronik GmbHに入社しており、会社創業当時からのメンバーとなっています。1984年から1986年にはSIKORAで勤務する傍らブレーメンで技術企業経営学も学んでいます。