本サイト: Home: ホーム / Produkte / ECOCONTROLシリーズ

非常に革新的で優秀なECOCONTROL 6000、ユニークなECOCONTROL 1000またはスマートなECOCONTROL 600からお選びいただけます。各表示、制御システムは、それぞれのクラスの期待値を凌駕します。

接続している装置のピクトグラムを含む画期的なライン表示は優れた全体像をご提供し、測定値の数値及びグラフ表示、トレンド表や統計値は工程可視化のあらゆるご要望を満たします。

ECOCONTROL 6000、1000、600プロセッサー・システムの22インチ、15インチ、8インチのTFTモニターとタッチ操作機能は知的で最新の技術を反映しています。

自動外径/肉厚制御
制御モジュールSET POINTとの組合せでECOCONTROLシステムは品質保証と経費削減をお実現します。外径または肉厚を線速または押出機回転数を制御することによって公称値までの継続的、自動制御を確保します。

ホット/コールドモジュールHC 2000 (ECOCONTROL 6000/1000)
ホット/コールドモジュールHC 2000では材料の収縮が継続的に算出され、外径及び肉厚制御に自動的に反映されます。

ワイヤー、電線製造ライン用CD制御
外径とキャパシタンスが相互影響することを鑑み、SIKORAのCD-制御はもう片方の測定値へ予測される変化を高度計算で割り出し、制御工程の中で必要な補正を実行します。

FFT解析/構造的反射減衰量(SRL)
オプションでECOCONTROL 6000はデータ及びRFケーブル製造の要件に合せた測定値のFFT解析による製品パラメーターの周期的変動及び構造的反射減衰量(SRL)データを可視化します。本ソフトウェア・パッケージは業界の有能なパートナーたちとともに開発しており、製造の弱点を素早く検知します。

データ記録
ハードディスクへのデータ記録はECOCONTROL 6000では標準機能です。ECOCONTROL 1000でもオプションで対応可能です。ECOCONTROL 600ではご要望に応じて外部媒体(USB, LAN)への記録が可能となります。

レポート機能
各3種のECOCONTROL(6000, 1000, 600)では時間、長さまたはリール毎の製造レポートをご提供します。

VIRTUAL 2000 – インテリジェント・ソフトウェア・コンセプト
バーチャル測定技術は、迅速な肉厚制御が求められるにも関わらずラインの構成または製品の構造により押出機直後の外径または肉厚測定が不可能なあらゆるアプリケーションに適しています。