本サイト: Home: ホーム / Produkte / PLAST-TEMP 6000

自立式温度測定システム

PLAST-TEMP 6000は、環境に左右されることなく、あらゆる種類の樹脂の温度を継続的に非接触で測定します。温度測定は形状、材料や表面構造に影響されません。

従来型システムと比べると、赤外カメラの熱イメージセンサーでの温度測定は校正の必要なく精度高い測定値を提供することができ、大きな強みとなっています。

完璧な通信
広範囲に渡る通信インターフェースは、測定値のSIKORAプロセッサ・システム、システム制御やノートパソコンへの信頼性高い伝送を確保しています。インターフェース・モジュール及びプラグは全て完全に装置に内蔵されており、水、汚れ、機械的ダメージから最適に守られています。

 

メリット

  • 正確な非接触式温度測定
  • 新しいライン及び既存のラインに簡単に設定可能
  • 直感的に行える操作
  • 磨耗フリー

仕様

機能原理非接触式熱イメージセンサー
適用ホース、チューブ製造に使用されるあらゆる種類の樹脂材
あらゆる押出ライン
適用製品径PLAST-TEMP 6005: 0.32 – 5.0 mm
PLAST-TEMP 6050: 5.0 - 50 mm
許容環境温度+ 15 ~ + 45 °C
製品温度+ 50 ~ + 150 °C, (PLAST-TEMP 6005: オプションで最大250 °C)
線速最大2,000 m/min
インターフェースRS 485, RS 232, LAN (Ethernet); オプション: Wi-Fi (WLAN), Profibus-DP,
アナログインターフェースまたはCANopen,
Ethernet/IP, DeviceNet, Profinet IO等産業用フィールドバス
電源110または230, 47 - 63 Hz
寸法(W x H x D)PLAST-TEMP 6005: 296 x 198.2 x 360 mm
PLAST-TEMP 6050: 882 x 596 x 296 mm