本サイト: Home: ホーム / Produkte / ULTRATEMP 6000

ポリエチレン溶解用超音波温度測定システム

ULTRATEMP 6000 は、押出機とクロスヘッド間のフロー・チャネルでポリエチレン溶解を信頼性高く測定する温度測定システムです。そのため、工程に必要不可欠なパラメーターをご提供します。温度が高過ぎることによって生じる溶解の変色や焼焦げ、及び材料の溶解不足を招く低温度に対策することができます。

ULTRATEMP 6000 は工程最適化とコスト削減に大きな貢献をします。

 

メリット

  • 最適な溶解温度による押出機出力の最大化
  • 押出ヘッド内での”焦げ”や早期クロスリンクの削減
  • 溶解の中の不均一性を検知
  • 非接触、溶解のせん断加熱効果なし

仕様

測定原理 超音波技術に基づく非接触、非侵襲温度測定
測定範囲100 - 180°C
測定精度< ± 1°C
インターフェースRS485 + RS232 diagnostic interface
Optional: Profibus-DP interface, analog output
電源100 - 240 V AC ± 10 %, 50/60 Hz